9月終了アニメ感想

6月に引き続き、9月終了アニメの感想を。


・犬夜叉
人気があるからとずるずると引き延ばしていった結果、どんどんつまらくなり、
視聴率が落ちて打ち切り。
引き延ばしの方は原作制作サイドの問題でアニメ制作サイドの問題ではありませんが……。
とはいえ、4年も放送して、これですか……。
打ち切りらしい終わり方と言えば、そうなんですが(苦笑
終了時期は何ヶ月も前から分かっていたので、ちゃんとした終わらせ方もできたはずで、
これはアニメ制作サイドの問題。


・絢爛舞踏祭 ザ・マーズ・デイブレイク
事前は期待していなかったが、見始めてからSF者の心をくすぐる期待に変わり、
中盤以降、その期待を完全に裏切られたまま終了。
せっかくSFガジェットを色々用意したのに、全く生かさず。
軌道エレベータがあるのに、何でシャトルを使うのさ……とか
舞台をわざわざ火星ということに設定しているのに、重力が地球と変わらないぽい……とか
etc
さっきスタッフリストを調べたら、SF設定のスタッフが居ないぽい……orz

SF設定はともかくとしても、ストーリーもだめだめ。
ちゃんと2クールあったんだから、最終盤の無茶な展開とか、
伏線を全部放りっぱなしにして終了はやめて欲しい。


・最遊記 RELOAD GUNLOCK
最遊記は何度見ても、変わらないなぁ。
三期目だっけ? 全部パターンが一緒だったような気がする。
しかし、三蔵一行は本当に目的地に向かってるんでしょうか。
最後の最後でお釈迦様の手の上でぐるぐる回ってたら笑えるが。
とりあえず、次期があるなら、クマをもう一度期待。


・DearS
事前の期待よりかなり上。
全く期待していなかっただけとも言えるが。
原作付きアニメで未終了だと、無難にまとめた方だと思います。
内容は実に深夜らしいアニメでした。
蜜香先生を演じた井上喜久子さんの勇気に拍手。


・マリア様が見ている~春~
ネタ収集のために見てました(爆
それ以上でもそれ以下でも無し。


・GIRLSブラボーfirst season
とぎれとぎれに視聴。
典型的な量産品といった感じ。1年後には全く覚えてないだろう。
WOWOWでsecond seasonを放送するらしいが、たぶん見ません。


・月は東に日は西に~Operation Sanctuary~
さすがに15分×1クールは短すぎ。
まぁ、短いなりにはまとまっていたのかな。
原作ゲームの方は結先生を終わらせた後、積みゲになっていますが、
とりあえずこれで積みゲのままで終わらせることになりそう(苦笑
DVDには追加でアナザーエンドが入るそうですが、特に見たいとも思わず。


・Wind - a breath of heart -
原作をやりたいとも思わず。伝説の小一時間問いつめは気になるが。
CGを多用しすぎなのが、ちょっと目に付いたかな。
ところで、メインヒロイン二人以外のサブヒロイン達は完全にいらんキャラでした(爆
月は東に日は西にと同じく、15分×1クールは短すぎるためで、短い中での正しいやり方ですが。
最後に、最終回の後の特別編はちょっとマテ、と思った。
まぁ、こちらもアナザーエンドが入るDVD買えってことだろうけど。


・ギャラクシーエンジェル4期
DVDを買いたいとは思いませんが、馬鹿馬鹿しくに見るにはちょうど良い。
1クールで終わったのが残念。
5期は無いんでしょうね。


・鋼の錬金術師
厳密には10月終了。
続きは原作を読んでね、で終わると思って、ずっと期待せずに見ていましたが、
アニメ単体でちゃんと結末を付けてくれました。
ある意味、不完全な結末ではありましたが、だからこそすばらしいと思いました。
今期終了アニメの中では最も良かったと思います。
映画が蛇足にならないことを。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 12月終了アニメ感想

    Excerpt: 9月に引き続き、12月終了アニメの感想。 10-12月期は早々に切ったのが多かったので、少なめ。 Weblog: 狐狸言@WebryBlog racked: 2005-01-15 22:46