ギャラリーフェイクとはこんな漫画?

ギャラリーフェイクアニメ化
>ご存知無い方に説明すると、アンティーク(古美術)版の美味しんぼといいましょうか。
(by 柊さん)

想像するに、きっとこんな感じの漫画。


関西方面に地盤を有する広域指定暴力団・東西組の組員・山○士郎は自他共に認めるダメ組員であったが、贋作製作に関するずば抜けたセンスを持っていた。
彼の贋作製作に関する才能を見抜いた大○大蔵組長は、東西組の東京進出記念事業「究極の贋作」製作の担当者として彼を抜擢した。
だが、東西組の「究極の贋作」に対し、首都圏に地盤を有する帝都組が海○雄山を擁して「至高の贋作」で迎え撃ってきた。
海○雄山は、政財界に広く会員を有する贋作愛好者の非合法組織「贋作倶楽部」を主催している強敵であり、しかも山○士郎とは実の父子であった。
贋作製作にのめり込んで病弱な母を死に追いやった父に山○は反発し、海○に勘当されていたのだった。
一度は絶縁した二人であったが、父に反発しつつも贋作製作に関するこだわりを捨てきれない山○と贋作製作の第一人者である海○とが相まみえるのは宿命であった。
究極 vs 至高。贋作製作者としての矜持と首都圏の裏社会の覇権とをかけた、父子の戦いのドラマが始まる……







すみません、嘘です。
ギャラリーフェイクは読んだことがあります。
柊さん、怒らないで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック